書籍
広報
よくある質問
会社概要
カート
すぐに購入する
The Sake Collection

about usABOUT US breweriesBREWERIES productsPRODUCTS

Ikekame Brewery

BREWERIES

池亀酒造

Ikekame Brewery

久留米藩の師範代で剣の達人と言われた初代が明治維新の廃藩置県により1875年に筑後川のほとりに創業した池亀酒造。

初代の蒲池源蔵は進取の精神に富んだ人物で、筑後川の水を使用した新しい醸造法を考案し、三潴杜氏を養成するなど、筑後地域の酒造りに貢献しました。今では「城島」の土地は、兵庫の灘、京都の伏見、広島の西条と並ぶ酒どころとして有名で久留米市には15軒、城島・三潴地域には9軒の酒造が軒を連ねています。

池亀酒造創業当初の屋号は「池屋」でしたが、仕込んだ酒は樽ごとに「鶴」「亀」などの名前がつけられ、亀の酒の評判が良かったことから「池屋の亀」という愛称で呼ばれそこから「池亀」という蔵名、酒名が誕生しました。

Ikekame Brewery

6代目蔵元の蒲池輝行社長は、大学では生物学を先攻、大学院では醸造化学を研究し、その後は大手酒造メーカーで洋酒の開発に従事、また大手日本酒メーカーでも焼酎や日本酒の製造に携わりました。

2006年に蔵へ戻った蒲池社長は多様な酒米、自家培養酵母、麹を用いて全国、海外を見据えた酒造りを展開させてきました。

「池亀 純米大吟醸 無濾過・無加水」は米、酒本来の味わいをしっかり楽しんでほしいという思いから生み出されたお酒です。糸島産山田錦を50%精米し、自家培養酵母を使用、10℃以下で40日間の長期低温発酵させ、搾った後は一切濾過・加水をせずに瓶詰め、瓶燗火入れのあとは-5℃で瓶貯蔵を行っています。

青リンゴのような爽やかさと蜂蜜のような滑らかな甘みでエビやカニの甲殻類、クリームやミルクを使った料理に合います。

Ikekame Junmai Daiginjo

池亀純米大吟醸

の造り手

生産者池亀酒造
タイプ純米大吟醸
パーカーポイント90
使用米山田錦